人気ブログランキング |
<< 『エトルリア』 『黄金の羅針盤』 タンカン >>

『リストランテの夜』他

堤抄子の『アダ戦記』1/2/3巻、『エルナ・サーガ2』3・5巻飛ばして7巻まで読了。
シリアスでした。
この人の絵も話も、基本的には好きなんですが、
なんで、読む話読む話で世界がたいてい滅びるんだろうねえ…。
ドミノ倒しのように登場人物が死んでいくし…。
大体、脇役好きなので、好きな人から死んでいくんですよネ☆
なんだかんだいって引き込まれて読んだし面白かったけど、
仕事で疲れて帰ってきたときには向かない本だと思いました。



DVD
『スーパーナチュラル』シーズンⅡ 8巻9巻
久々に続きを見ました。
いやあ、古巣に帰ってきた気持ちですよ~。
美人の姉ちゃんが出てくる回で、珍しく兄貴がツンケンしてると思ったら
最後のオチで納得した。

『キャットウーマン』テレビでやっていたので。
すみません、ちょっと「ドロンジョ様」と思ってしまいました。
娯楽作品なのでなんも考えんと素直に楽しみました。
美人でスリムでスタイルのいいおねえちゃんはいつ見ても良いものです。

リストランテの夜
/ パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
スコア選択: ★★



『リストランテの夜』
イタリアからアメリカに移民してきた兄弟の話。
料理の腕は最高だけど、男一徹職人魂を保持するせいで妥協を知らず、
無知で無礼なアメリカ人客といつもトラブってしまう兄と、
一生懸命兄を盛り立てて店を繁盛させようと奔走するのに
上記のような兄のせいで一行に上手くいかず、資金繰りがマジでやばいせいで
付き合ってる彼女にプロポーズも出来ない弟が
たった一回のチャンスに賭ける、という筋。
アメリカ映画じゃないから、めちゃめちゃ庶民くさくて
淡々としてます。なんとなく寅さんを思い出した。
で、「え、…え?えええっ!?ここで終わり!?」というところで終わってます。
by mi-narai | 2008-02-27 20:52 | 2008年2月の読書
<< 『エトルリア』 『黄金の羅針盤』 タンカン >>