<< 『遊女の対話』 『魔王』 『ギ... 今日のビックリ >>

トルコ料理リベンジ

先々週の日曜日、お友達の仕事の関係で予定が取りやめになったわたくし、
出かける気でいたので急遽妹を口説き落としてランチを食べにK市まで赴きました。
せっかくなので、前回行ったトルコ料理の店に行って、
ヨーグルト掛け焼き肉の味を確認し、ついでにバクラヴァにも挑戦してこようと思っていたのに、
なんとはるばるたどり着いてみればその店は定休日。

何たる悲劇!!

すでにトルコ料理を食べる気満々になっていた我々姉妹は諦めきれず、
その場で近場の別のトルコ料理の店を急遽検索(携帯って便利だな~)。

すると、なんとK市には駅周辺のごく狭い範囲に4~5軒もトルコ料理の店が乱立している事実を発見
(私信:是非全てを回りましょう!要様!)。


一体どうしたんだK市!?(ちなみにギリシア料理は1店舗しかないぞ)


この市、異国情緒を売りにしてるとこあるから、わりと各国料理揃ってますが
それにしてもこのせっまい地域にその数は多すぎないか?
などと不思議に思ってたら、関係ないけどこんなものを発見しました。
あ、そうなのね。盛り上がるといいなあ♪

それはさておき、その狭い地域のトルコ料理店のうち、1店は最初の休業日の店、
もう1店も休店日、3店目は妹が、昼休みにランチ食べに行った事がある、というから、
4店目の今現在開業してて妹も行ったことのない店を目ざす事にしました。

…超近かった
(ハンズの筋を東にちょっと行ったところのビルの、上の方の階ッス(ローカル情報))

ランチセットがあったからそれを頼んでみましたヨ。



この店は、トルコ人の店主が一人で料理を作っているようなのですが、
この店主、知り合いが来るたびにカウンターから出てきて立ち話。
超いい笑顔で話に花を咲かせてます。
別に料理が出てくるのがそれで遅れるという事もなかったので、
こういうのってトルコ人らしさなのかなあ、と微笑ましく眺めてました。
人懐こいってのもあるだろうけど、確か大学時代のトルコ語の先生が人付き合いにおける
礼儀正しさについてトルコはよりアジア的、てな事をおっしゃっておられた気がするので、
そのせいもあるのかも。
知り合いをスルーするのは礼儀に反する事でもあるのですよ、多分…


後、奥さんが日本人なのか、味が前の店より日本人向けにマイルドな気がしました。

妹曰く、「ダシやで、お姉ちゃん。全てのうまみはダシのおかげやで。
もてはやされてるけど西洋料理、味が単調でつまらん。
やっぱりアジア圏の料理が一番美味しいと思う」

この意見には、生まれ育って慣れ親しんだ味が一番、という習性と、
後、我々年齢的にこってり系の料理が辛くなっt(げふげふ)
色々思うところもあったのですが、大人しく黙っといた。
どのみち我々、なんだかんだいって味音痴ですから!
なんでも美味しいですヨ!

以下、ランチセット+今度こそ頼んでみたバクラヴァ
c0155585_1124577.jpg
豆のスープ
c0155585_11243253.jpg
サラダ
c0155585_1127436.jpg
チャイ

※なんとわたくし、空腹の余りメインディッシュを撮り忘れるという
あるまじきポカをやらかしてしまいました。
スープで煮込んだ鶏肉でしたよ。あっさり風味で鶏肉はよく煮込まれて
ほろほろで、肉料理なのに重くなくランチに最適!

ヨーグルト掛け焼き肉のような衝撃的な美味しさはなくとも、
ごくごくふつーに美味しかったです。

c0155585_11244080.jpg



…なので、強烈な甘さを予想して頼んだバクラヴァも、
思ったより普通だった…
(いや、勿論、甘くはあったのですが…。シロップ漬けナッツパイ的な)


違う!わたしの求めているのはこの程度のパンチではない!!!


物足りなかったわたし、嫌がる妹を引き連れ、
その後南京町のトルコアイス(ドンドルマ)を食べに行きました。
c0155585_1127292.jpg

アイスは普通に美味しいんだよなあ…


どうも、最初にロクムを食った時の衝撃が純化されて残ってんのか、
日本人的にはそんなに美味しいと思えないのにあの激甘さを体験しないと
トルコスイーツを食べた気にならないのです…
(わたしは見た、チャイを頼んだトルコ人の髭のおっさんがチャイバルダック
(写真のチャイ専用の容器。高さ8センチくらいしかない小さい入れ物)に
何気ない顔で角砂糖を3つ入れるのを…。例えオーダーしたコーヒーに
砂糖袋が五つ六つついてても驚かないぜ!

思えばトルコ料理、そんな激烈に美味しいと思った事あまりないのに
少し時間がたつとまた食べたくなってしまいます。

恐ろしい子…(白目)。

c0155585_11274750.jpg

[PR]
by mi-narai | 2009-11-15 11:27 | その他
<< 『遊女の対話』 『魔王』 『ギ... 今日のビックリ >>