<< 白熱教室、『占領と改革―シリー... ミステリー、『外国語をはじめる... >>

雑記とゲームメモ(またか)

いきなりですが宣伝&おすすめ情報です。
きのことお花が専門の植物博士、田中修先生が
4月からNHKラジオでお話ししてくれますよ!
(上司がせっせとただで本をくれるのですっかり詳しくなってしまいました)
これまでも子供でんわ相談などで植物についての質問に答えてくれたりしてましたが、
今度は講義ですよ!
NHKラジオ第2、金曜日夜8:30から30分(再放送は金曜朝10:00から)
カルチャーラジオ 科学と人間」のコーナーで
タイトルは『植物の不思議なパワー』ですよ。
らじる★らじるでパソコンやスマホからでも聞けるから!

植物に興味なくても大丈夫、大体、なによりご本人がカワユらしいおじいちゃまで

喋りが、超絶!可愛いねん!!

何を隠そうフフルンスの語り口の参考にさせてもらった方のうちの一人です。
一人称「ぼく」でおっとりした関西弁(たぶん京都弁)で話されるの!
わたし一人で楽しむのももったいないので、じじいスキーの方は是非とも!



ブルーインパルス
見に行ってきました。
平日だし、3月は有給消化のために結構休んじゃったし、
仕事あるし休むの無理かなと思ってたんですがどうしても諦められず
上司の人に午前だけ休ませてくれと頼み込んで半休とって行ってまいりました姫路まで!


すっごい人だった…


ブルーインパルスなんて、一般の善男善女は興味ないだろ、
ミリオタとフライトシューティングファンのコアな集いになるかと思いきや、
そこいらが人で埋め尽くされて地面が見えないほどの人だかりでしたよ。
姫路のくせに!!

そもそも、電車からしてすごい混み具合でした。
満員電車に乗りなれないわたくし、1本目はあまりの混雑の酷さに気後れして乗れなくて
「いかん、これでは間に合わん!!」と反省の上、
2本目の新快速に隙間ないのを無理やり身体を押しこんで乗ったは良いけど
大体が普段はそれほど混まない路線、あまりの乗客の多さに対応できず、遅れに遅れ、
50分は早めに着くように家を出たはずが姫時着が開始20分前になり、
駅構内も人で埋め尽くされてて、改札機は切符を上に置いて通り過ぎるための台と貸し
姫路城へ向かう道も見たことないほど人だらけで、
もともとの開催場所だった三の丸広場は満員で入れず、大手前公園か屋敷跡に誘導され、
そこも人だらけという…

やはり、春休みというのもあって、小さいお子さんを連れた御家族が多かったように思います。
ものすごい健全でほのぼのとした雰囲気でした。
ごめんマニアなファンで。
普段そんな人ごみに自分からねじ込むことがないから、たまに行くと吃驚して必要以上に緊張しましたが
でも、なんか、お祭りみたいで楽しかったです。
天気もいいし、暑くも寒くもない良い陽気だし、みんな同じ方向に楽しそうな顔で暢気に歩いてて
パレードみたいでした!
でもって、肝心要の


ブルーインパルス、かっこよかった…!!!


単純に、写真でしか見たことなかったものが目の前に実際にある、ってのがそれだけでテンションあがりますね!

後、オタクな話で恐縮ですが、ゲーム内でさんざん見た飛行の速さ、まっすぐな機動、
青空をバックにした機体の美しさが、まさにそのままに眼前に展開されてて、
えも言われず素晴らしく、一人にやにやしてしまいました。
大変な目をして来た甲斐があったと思わせてくれました。


以下、ゲームメモです。
たいしてネタバレしてませんが、やっぱり畳んどきます。



『無双orochi2 Ultimate』
アキレウスさんが登場するところまで進めましたー!
(まだ2章でもたもたしてるんですが、1章につき20ステージくらいあるんですもの!
人が増えたらステージ増えるし!増えた人が気に入ったらレベルも上げたいし!
あー、楽しい!)

とりあえず、前回から増えた人の中で特に気に入って使ってる人を追加で語らせてください。

雑賀孫市…いつでもどこでも美しい女性を口説く心は忘れない。戦国のラテン男、孫さん。
今回は、英仏100年戦争のさなかのフランスから異世界に飛ばされてきたジャンヌ・ダルクさん
(コーエーの『ブレイドストーム』というゲームからのゲスト出演)を守ってのご登場です。
なのに、ジャンヌとは特別友好枠がないという理不尽!
…ていうか、この人毎回叶うあてのない人ばかり口説いてるよな。
(で、本人が攻略範囲外に置いてる聖女系とか幼い子とかに好かれる)
ダッシュ攻撃がしょぼいし、通常攻撃が範囲狭いし、銃弾は当たりにくいけど、
空中タイプアクションはなかなか秀逸。
色物枠として毎回使ってしまいます。




ジャンヌ・ダルク…当たり前ですがアジア系の顔の人が多い中、あからさまに彫りの深いバター顔の美少女。
なんとなく、物珍しさ&世界史好きなので使ってます。



夏侯淵…(えーっと、知らない人のために説明すると、夏侯淵は魏の曹操配下の武将で、
疎いわたしでも知ってるくらいの有名人です。
夏候惇と夏侯淵。でもいっつも関羽と張飛とかぶる)
孫さんの友好枠に夏侯淵とその息子の夏侯覇ってのがいたので、先に仲間に入った覇君と一緒に
淵さんを助けに時を遡ってみた。

するとそこには敵に囲まれながらも弓で果敢に戦うお髭さんが一匹…

なに、この可愛い生き物は…

見た目が固太りで髭でコロコロの鎧さんで、まさにファンタジーで言うところのドワーフですよ。
おまけに全てのコメントがいちいちカワイイ!!
その上、弓攻撃なので攻撃範囲が馬鹿広くて強い!!!


俺の淵ジェル…!!!(黙れ)



おねね様…秀吉の奥さん。コーエーファンタジー設定で忍者ということになってます。
でっかい手裏剣で敵を説教してまわる戦国のおっかさん。ギリシア神話で言うところのデメテルポジ。
茶々が嫌いな私はおねね様派です。
わしもおねね様を囲む会の一員になりたい!
「いい子だね」と頭をなでこなでこしてほしい!
清正と一緒に
「女性の身に着けるべきわざは?」という質問に迷いなく

「忍術」

と答えたいです。


毛利元就…アキレウスさんと一緒に仲間になって、アキレウスさんと特別友好枠も設けられてて
おまけに歴史好きで「おおお~~!!歴史上の人物がこんなにっ!美髯公の髭見ちゃった!!
うわ、マジか、あの有名なアキレウスが目の前に!」などと目をキラキラさせるので
…うん、そのあたりが共感でき過ぎちゃって…。
分かるよ…ミーハーになるよね、そんな状況美味しすぎる…!!!
後、三本の矢のエピソードからか、この人も武器が弓矢で、遠距離攻撃がしやすい、というのもあります。
ええ、範囲攻撃が広いのが好きなんですよ…


アキレウスさん…ようやくパーティ・インしたアキレウスさん。満を持してのご登場です。
ベースが『TROY無双』なんで、例のあの「やさぐれた筋肉」系なんですが、
このくらい突き抜けてると却って面白い(笑
いちいち超傲慢で安定のブラピアキレウスクオリティですよ。
でも、そういった『TROY無双』からのブレないキャラ設定とは別に
攻撃判定なんかは『三国・戦国無双』のアクションの方に寄せられてて、
一撃で敵がバッと周囲180度綺麗に吹っ飛ぶ感じの、爽快感を実現してます。
モーションは『TROY無双』を継承してるけど、それで倒せる人数が10倍増えてる感じ。
気持ちいいよ~!
まだ入りたてでレベルも武器も弱いので、敵武将戦は手古摺りますが、雑魚一掃には事欠きません。
空中タイプアクション(×ボタンでジャンプしたのち、R1でタイプアクションを発動する)なんか、
見えてる範囲の敵が一瞬で蒸発するからね!すっごいよ!
で、加入した時に持ってた基本武器が弱かったから、高い金と貴重な宝石費やして
良い武器をあつらえてやったんスよ。で、いざグラフィック見てみたら

金属バットやがな、ソレ…!


一気に下がる緊張感。でも、振り回してる姿は棍棒で戦うヘラクレス先輩を彷彿とさせ
意外に違和感がなかったです。
[PR]
by mi-narai | 2015-04-01 00:53 | その他
<< 白熱教室、『占領と改革―シリー... ミステリー、『外国語をはじめる... >>