<< 携帯の画像 雑記 >>

『歴史(上)』 灘の酒蔵探訪 友ヶ島

ヘロドトスの『歴史(上)』
毎朝爆睡しているせいで遅々として進まないヘロドトス。
そんなわけで、まだまだエジプトです。
今ラムセス2世(推定)の業績のくだりで、ラムセス2世ファンのわたしとしては嬉しい限り!

以下、朝読みながら携帯にメモしたこと。

・エトルリア人がリュディアから移住した話が載ってた

・グラウコスの子孫だと主張するイオニア人もいた。

・ピュロスのネレウス王家の子孫がドーリス人の侵入でピュロスを追われ、アテナイの庇護で小アジアに移住したという伝承があった。

・リュキア人はどう見ても女系相続。しかもペルシアが攻めてきた時、偶々市内に居なかった者を除いて全員戦死て凄まじいな

・小亜細亜をペルシアに追い出されたポカイアの町のギリシア人がキュルノス近くで略奪を働き過ぎてエトルリアとカルタゴに反撃を喰らったって記述にときめいた。この頃エトルリア全盛期。

・エトルリアの栄えた都市カエレがアギュラという名前で出てくる。

・メソポタミアの土地の豊かさがめちゃくちゃ強調されておる。
その繁栄のキモは優れた灌漑にあった。
デジャブを感じると思ったらエトルリアでした。
エトルリアも、優れた灌漑で得た肥沃な農地から豊かな穀物を収穫してたけど、ローマ時代を過ぎて中世に入るとその技術が失われて、農地は元の沼地に戻ってしまい、伝染病の発生源になった、ってあったもんな。

・延々地史が続くよ。ポリュドロスはヘロドトスを模範にしたのかしら…

・ミュリッタの原語はベリトでバールの妃なんだそうな

・エジプトの初代王ミン(メネス)って、世界史の教科書に載ってた!
あの世界史の記述ってヘロドトスが原典 なのか?すごいすごい!


4月の初旬に「2009 灘の酒蔵探訪」企画に乗って酒蔵めぐりに行って来ました。
今回は酒蔵見学にも予約入れてみたんだぜ!
この道46年のベテランのおっちゃんの熱い酒作りトークを聞き、
うまい新酒を飲ましてもらい、ウハウハな一日でした。

おっちゃんの話によると日本酒は並行複発酵なんだって。
まず麹菌ででん粉を糖分に変え、
次に更なる酵母で糖分をアルコール分に変えるんだけど、
この二つの発酵をほぼ同時に行ってるのが日本酒作りなんだってさ。
ビールも穀物酒なので、勿論麦のでん粉を糖分に変えてからアルコールに発酵させるんだけど、
ビールの場合は、糖化を完全に終えてから発酵させるんだって。
並行して二つの発酵を行うのは世界でも珍しいんだそうですよ。
なので、日本酒の酵母は企業秘密なんだそうです。
とある酒造メーカーに、一度失われたけど近年復活を果たした第一号酵母から作った
「協会一号酵母」などという名前の酒があるのが笑ってしまいました。
後、白鶴で1杯100円、お一人様1杯限定で試し飲みさせてくれてた大吟醸が
ものすごい喉越しさわやかで美味かったのを強烈に覚えてます!
味音痴のわたしでさえ分かる味の違いなのだから、きっと分かる人が飲めばもっと顕著なのだろうなぁ。
…でもあの値段、自分用にはとても買えない…


風情のあるスポットを愛してやまない酔狂な友人に、連れて行かれました、和歌山県沖の友ヶ島。
なんでも、旧日本軍の砲台跡のある無人島で、古びて苔生した軍事施設が
さながらラピュタのようなのだとか。
以前何かの雑誌か番組で見て気にはなっていたのですが、それでも県外出張、
朝も早よから起き出して電車を乗り継いで行かねばならぬとなれば
正直めんどくさいなあと思っていたのです。
なので、行く前はすこぶる気分が盛り下がっていたのですが、

いざ行ってみるととても楽しかった!

面倒だなんて思ってごめん、友よ、誘ってくれてありがとう!
初めて乗った南海電鉄も、島と本土をつなぐフェリーも楽しかったですよ~。
(船は良いよ、船は…)

しかし!
なんといっても何より楽しかったのは3号砲台の地下の弾薬支庫に潜った時!
地面から建物沿いに地下に向かって作られた短い階段の先にトンネルがあって
そのトンネル内に更に降りる階段があるんですが
その先は日の光が射さないために真っ暗なんですよ!何も見えません!
言い出しっぺの友達が準備のいいことに懐中電灯を持ってきていたのですが
まさかそれを実際に使うことになろうとは!
真っ暗な通路を懐中電灯の明かりを頼りに進みつつ、横道を覗いたりがらんとした倉庫を覗いたり。
ものすごいワクワクした!
リアル『ワンダと巨像』ですよ!
久しぶりに小学生に戻ったような気持ちになりました!
せやせや、こんなん好きやったわー!
ちびっこの頃わざわざ近所でほっそい裏道探して友達と「秘密の抜け道」作ったりしたした!

やはり探検と秘密基地は子供のロマンですよね!
戻ってくる頃にはくたくたに疲れ果て、友人たちともども電車の中で爆睡しましたが
それでも大変楽しかったです!
(そのうち自分の満足のためだけに写真をどっかにアップする予定)

後、電車の中でちびっこの集団を引きつれたお兄さんが
「座れやん人は立っとこなー」と言うのを聞いてニヤニヤしてしまいました(キモッ)。
ちなみに共通語だと「座れない人は立っとこうな」
関西弁だと「座られへん人は立っとこなー」となるはず。)

最後に、夕食に寄った三宮のギリシャ料理の店も、美味しかったです!


『レッド・クリフ』2も見に行ったんですが今日も長くなってしまったので、次の日記で!
これまた期待してなかったのに面白かったです!
[PR]
by mi-narai | 2009-04-29 16:34 | 2009年4月の読書
<< 携帯の画像 雑記 >>